New女子トク。①

 

お久しぶりです!
キッチンスタジオ東京メディア担当松下です。

 

女子トク・・・新!女子トクとして復活です(*^_^*)

 

今回は、綺麗!素敵!美味しそう~!とみんなから言われちゃうような
【スマホ写メテク】についてお話ししたいと思います(*^^)v

 

SNSの普及に伴って、料理の写真を撮る方はかなり増えてます☺
食べる前にまず撮影する、という方多いんじゃないでしょうか・・・

でもなかなか美味しそうに撮れなかったり、
なーんかイマイチ・・・という方のためのご紹介です!!

 

 

なるべく明るく、自然光で撮る

okzyokai

 

 
 

 

 

料理は太陽の光の下で撮ると、明るく自然な色合いが表現でき美味しそうに写ります。

自然光を取り入れるためにも、窓側の席を選ぶとよさそうです☺

 

余計なものは写さない

美味しそうな料理が写っていても、
後ろにぐちゃっとなったおしぼりがあったり、飲みかけの飲み物が写っていたり・・・すると
せっかくの写真がきれいに見えない場合があります(+o+)

iidon

 

 

 

 

 

↑こんな感じで

周りを整理して撮ったり、

定食やセットの場合はメインを一つだけ決めて
フォーカスを合わせるようにすると良いですよ☺

 

料理を中心に置かない

paspas

 

 

 
 

 

 

 

真ん中に置いて撮るよりも、どちらかに寄せて撮ることで
不思議とおしゃれに見えやすくなります(*^_^*)

空いたスペースはあってもOKです!
でもちょっとした装飾を置くとよりおしゃれな雰囲気が出ますよ♪

 

背景をぼやっと

boya

 

 
 

 

 

 

 

料理そのものをズバッと切り抜き、背景をぼやっとさせることで
雰囲気のある写真が撮れます!

背景がほとんど写らないため、夜の屋内でも撮影しやすいですよ(*^^)v

 

斜め45度を意識

今までのせた写真もそうでしたが、
斜め45度のアングルを意識しながら撮影することで

立体感やリアリティのある写真が撮れます☻

 

これらのポイントをおさえて、
より美味しそうな納得のいくお料理の写真を撮っちゃいましょう(*^。^*)